ホーム > お知らせ・コラム > 東京で家賃を抑える5つの方法を紹介!家賃相場をあわせて解説

東京で家賃を抑える5つの方法を紹介!家賃相場をあわせて解説

「東京に住んでいるけど家賃が高い」や「上京したいけど家賃の問題がある」といった課題を持つ方も多いでしょう。確かに、東京の家賃は全国的にも高い傾向にあります。

しかし、住むエリアを意識したりシェアハウスを利用したりすると家賃を抑えることが可能です。そこで、本記事では東京の家賃相場や家賃を抑える方法を紹介します。

東京の家賃は全国的にも高い

東京の家賃は全国的に見ても高く、全国2位の神奈川県と比べても1万円以上の差があります。また、地方の家賃相場と比較してみると、圧倒的な差があるといえるでしょう。

そのため、東京で一人暮らしでしたい場合はリサーチをきちんと行うのが大切です。住むエリアの家賃相場がリサーチできていないと、良い条件の部屋に出会えません。

ちなみに、目安となる家賃は給料の「約3分の1」とされています。

 

東京における家賃の相場

東京における家賃の相場を、以下の2つに分けて紹介します。

  1. 東京23区の家賃相場
  2. 東京23区外の家賃相場

東京の中でも、23区内に住むかで家賃が大きく変わります。ここでは、それぞれの詳しい内容についてみていきましょう。

 

東京23区の家賃相場

東京23区の家賃相場を表にまとめました。

エリア 1K・1DK 1LDK・2K・2DK 2LDK・3K・3DK 3LDK・4K・4DK
千代田区 11.65万 19.11万 28.39万 44.41万
中央区 11.03万 17.84万 26.30万 30.10万
港区 12.40万 22.79万 34/06万 43.01万
新宿区 10.43万 17.77万 26.29万 31.90万
文京区 9.80万 16.81万 22.80万 29.47万
台東区 9.81万 15.16万 20.78万 23.73万
墨田区 9.20万 14.18万 18.76万 21.98万
江東区 9.55万 15.02万 22.84万 23.93万
品川区 9.22万 16.43万 24.59万 27.46万
目黒区 10.35万 17.33万 25.47万 27.21万
大田区 8.24万 12.67万 17.66万 22.39万
世田谷区 8.87万 14.71万 20.18万 25.01万
渋谷区 11.33万 21.43万 34.22万 34.51万
中野区 8.62万 14.32万 18.21万 20.33万
杉並区 7.91万 13.70万 19.65万 24.65万
豊島区 9.18万 14.49万 22.53万 26.81万
北区 8.10万 13.34万 17.33万 18.61万
荒川区 7.93万 12.74万 19.12万 22.08万
板橋区 7.51万 11.39万 14.38万 16.24万
練馬区 7.25万 11.50万 13.51万 18.14万
足立区 6.95万 10.89万 13.06万 15.85万
葛飾区 6.86万 9.48万 13.21万 14.43万
江戸川区 6.87万 10.27万 12.98万 17.20万

東京23区内では、一人暮らしでも8.24万円は家賃がかかります。

また、家族で住む場合に4LDKを借りようとすると40万円以上かかる地域があります。自分の給料や家族構成に合わせて住む場所を決めましょう。

参考:【ホームズ】東京都の地域から家賃相場を調べる

 

東京23区外の家賃相場

東京23区外の家賃相場を表にまとめました。

エリア 1K・1DK 1LDK・2K・2DK 2LDK・3K・3DK 3LDK・4K・4DK
八王子市 5.46万 8.98万 9.84万 11.06万
立川市 6.12万 10.24万 11.07万 10.17万
武蔵野市 8.03万 14.66万 19.53万 24.02万
三鷹市 7.19万 14.25万 28.06万 27.66万
青梅市 95.07万 7.71万 7.41万
府中市 6.15万 9.23万 11.57万 13.62万
昭島市 5.46万 8.01万 9.97万 16.60万
調布市 7.07万 10.91万 16.04万 14.94万
町田市 7.12万 9.22万 10.75万 12.27万
小金井市 6.36万 11.18万 15.29万 24.37万
小平市 5.52万 9.15万 15.29万 14.30万
日野市 5.31万 8.29万 12.38万 13.41万
東村山市 5.67万 8.16万 10.75万
国分寺市 6.28万 10.59万 15.29万 21.54万
国立市 6.17万 12.54万 12.38万 21.37万
福生市 5.48万 10.13万 10.37万
狛江市 6.47万 10.27万 9.58万 19.25万
東大和市 5.22万 7.15万 14.79万
清瀬市 5.74万 7.93万 12.99万 14.09万
東久留米市 5.69万 8.13万 7.34万 11.73万
武蔵村山市 7.70万
多摩市 6.19万 9.23万 12.73万 16.54万
稲城市 5.51万 8.43万 9.59万 12.29万
羽村市 6.41万 6.48万 6.98万 9.33万
あきる野市 4.45万 5.85万 6.92万
西東京市 6.29万 9.30万 13.82万 11.48万

23区外は区内と比較すれば大幅に家賃を抑えられます。特に、あきる野市は地方と同じくらいの家賃で東京に住むことが可能です。

ただし、23区以外に住む場合には交通費がかさむ点も忘れてはいけません。職場の場所などを考慮して、住むエリアを決めましょう。

参考:【ホームズ】東京都の地域から家賃相場を調べる

 

東京での家賃を抑える5つの方法

東京での家賃を抑える方法は、以下の5つが挙げられます。

  1. 家賃相場が安いエリアで探す
  2. 家賃の値下げ交渉をしやすい物件を選ぶ
  3. 繁忙期後を時期を狙う
  4. ハウスシェアリング制度を利用する
  5. シェアハウスを利用する

ここでは、方法ごとの詳しい内容をみていきましょう。

 

方法①:家賃相場が安いエリアで探す

家賃相場が安いエリアで探すと簡単に家賃を抑えられます。

23区内であれば、大田区や世田谷区、中野区を選ぶのがおすすめです。23区以外を選ぶ場合は、23区に隣接している市を選ぶと高くなる傾向にあります。

ただ、家賃を抑えられてもよく訪れる場所まで遠くなり、交通費がかさばるようなケースも考えられます。家賃の安さだけでなく「通勤や通学のしやすさ」や「住みやすさ」といった点も考慮しましょう。

 

方法②:家賃の値下げ交渉をしやすい物件を選ぶ

家賃の値下げに応じてくれるのは、空室になるリスクを避けたいためです。人気物件であれば、空室だったとしても値下げの可能性は低いでしょう。

一方で、古いや狭い、遠いといった多少不利な点がある物件は、値下げの交渉に応じてもらいやすい傾向にあります。値下げ交渉をしやすい物件を探す条件は、以下のようなものが挙げられます。

  • バス・トイレが一緒
  • 和室
  • 築年数が古い
  • 駅から遠い

自身の中で優先順位を決め、条件を譲りながら値下げ交渉のしやすい物件を選びましょう。

 

方法③:繁忙期後を時期を狙う

賃貸物件の家賃は、季節によって変化する物件があります。不動産会社でいう繁忙期には、物件を探している人が多く、家賃の値下げ交渉も難しい時期といえます。

しかし、繁忙期を逃すと物件を探す人が減るため、空室にしたくないオーナーなどは家賃を下げる可能性があります。

繁忙期は一般には「12月から4月上旬くらい」までで、企業の異動が増える10月以降も比較的に物件を探す人の多い時期です。

ただし、あくまでも不動産会社やオーナーとの個人交渉になるため、家賃を下げない物件も多くあります。

 

方法④:ハウスシェアリング制度を利用する

ハウスシェアリングとは、親族以外の人と同居する制度です。ハウスシェアリングを活用することにより、家賃の減額や緊急時の助け合いができます。

つまり、ルームシェアに近いような制度です。手続きができる人であれば、誰でも活用できます。

さらに、ハウスシェアリングでは初期費用を分け合うことが可能です。上京するだけでもお金が必要なので、初期費用を抑えて住み始められるのは大きなメリットです。

 

方法⑤:シェアハウスを利用する

東京で家賃を下げるなら、賃貸物件ではなくシェアハウスがおすすめです。

女性の方でも安心してお部屋を探すことが可能ですし、シェアハウスは必要最低限の物を持っていけば生活ができます。

というのも、家具家電付きの物件がありますので、その分出費を抑えられます。

さらに水光熱費込みの物件もありますので、東京で家賃を安くしたい人は、一度シェアハウスを探してみませんか?

東京で家賃の安いシェアハウスを探す

 

まとめ

本記事では、東京で家賃を安くする方法をご紹介しました。東京の家賃は高いですが、少しの工夫で抑えられます。

中でもおすすめなのが、東京βを利用したシェアハウスの活用です。女性専用や鍵付き個室もあるため安心して利用できます。憧れの東京生活をしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

東京で家賃を抑えたいならTokyo βの格安シェアハウスがおすすめ!

【関連記事】シェアハウスの光熱費の支払い方をわかりやすく解説!定額なら一人暮らしよりもお得です

【関連記事】シェアハウスに住むだけで英語を学習できるの?本当に上達するためのコツを解説

【関連記事】【海外好き必見】外国人向けのシェアハウスに住むデメリット・メリット